いつもと違う街(治療 タキソテール3クール6日目)

街が動き出す月曜日。
輪番停電の影響で、列車の運休が急に決まったり、
通勤の皆様は情報に翻弄されたのではないでしょうか?
お疲れ様でした。

今日は私の会社は定休日。
心配性の息子が「車にガソリンは入っている?」
との一言から、迷走してしまった。

いつも行くガソリンスタンドは、
看板に「ガソリンは終了しました」と閉店。

その次に探したガソリンスタンドでは、
とりあえず車が並んでいたので
最後尾についた。約200m。
制限付きだったけど、幸いなことに20リットル給油できた。

米やら飲料水やら買えるものなら
買おうと思い、スーパーへ。
東〇ストアでは米は既になし。
商店街のお米屋さんでようやく1人2キロずつ
売ってもらえた。
小売の食品店でお茶と水を購入。
いつものドラッグストアからは、
トイレットペーパーとティッシュペーパーが姿を消し、
外までレジの行列が並んでいた。

いつもと表情の違う商店街でしたが、
一人の人が買い占める、というような
そんな雰囲気ではなく、
みんな協力し合って分け合おう、と
いうような雰囲気があって、日本の良さを改めて思う。

でも、被災地の皆さんがたいへんな思いをしているときに、
自分のことで走り回ってしまった自分を反省。
すいませんっ。

計画停電、今日はうちの地域では行われなかった。
明日は9時半から1時に予定されてます。
明日は出勤だけど、どうなることやら。

---------------

昼の迷走ですっかり疲れ、
背中の痛みやら手足のしびれもあり、
夕方から夜にかけてダウン。
ぐっすり寝て、夜復活しました。

-----------------
追記
被災地がん患者さんへの掲示板
昨日から情報がたくさんアップされているようです。
何かのお役にたつかも?こちらへ載せておきます。
J-CAN

地震から3日目(治療 タキソテール3クール5日目)

地震から3日目の夜を迎えました。

被災地の皆様は本当に不安で眠れない日々を送られていらっしゃる
ことでしょう。

こちら東京では、暖かい家で温かい食事が摂れ、
不安ながらも平常の生活を送ることができ、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

先ほどは蓮舫大臣が節電啓発対策大臣に任命され、
会見が行われました。
いつもと違うノーメイクの蓮舫大臣。素敵です。

明日からは節電のための計画停電が行われるとのこと。
朝6時20分から夜10時まで。
5地域に分け、3時間程度複数回もありうる。

このような決まりに協力することが、
大事な一歩なのかもしれません。


それにしても、津波の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。
一瞬で失ってしまう命の尊さ。

お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


そういえば、化学治療後だった私、

今日は、両手の親指が赤く腫れあがりとても痛みます。
なにげに頭痛もあったり、術後の患部がピリッと痛んだり、
なんだかパッとしません。
口の中のピリピリ感もあり、味覚障害もある。
何を食べてもおいしくありません。
更にお腹がゆるゆるになってしまった。
目の充血、頬の赤みが目立ちます。

ドセ最後で色々出てる感ありあり、
副作用なのかそうではないのか定かではありません。
地震のストレスだったりするのかな?

同じ時期で化学治療を受けられた皆様も、
体調にお気をつけ、平穏に過ごされますように
お祈りしています。

来客もガン患者(治療 タキソテール3クール3日目)

デカドロンの影響で目が冴えるのか、
余震が怖くてなのか、まだ眠れそうもありません。

今日(正確には昨日)は私の仕事中に、
我が家へ(実は夫も病持ち)のお見舞いとのことで、
義母宅に親戚が3人来て下さっていました。

私のためにも来ていただいたのに、
会議のため会社を休めず、会うことはあきらめていました。

でも、6時過ぎに帰宅するとまだ車があったので、
やっぱり地震の影響で、道路が混んでいて帰れなかったらしい。

来訪者は、
私たち夫婦の仲人さん(男性70代)で、肝臓にガン。
その娘さん(私より1つ年上)は、乳ガン。
仲人さんの長男のお嫁さんは健康なので運転手。

もー、みんなガンなんだから~
私達にお見舞いなんてやめて~。

ちょっとしかお話しできなかったけど、
1つ上のお姉さん(Aちゃん)は、
初発は温存+放射線で治療を終え、
有名な〇〇センターから
「晴れて卒業おめでとう」=(そう、10年経過でした)
と、居住地の横浜周辺の病院を紹介されたそう。

3,4ヵ月後に横浜周辺の病院を受診したところ
「誠に残念ですが、局所に新たな影があるようです」
とのことで、〇〇センターに戻り検査、
やっぱり悪性で11月に全摘手術をしたそうなんです。
ウィッグじゃなかったから、抗がん剤は打ってないのね。

はー、せっかく卒業証書をいただいたのに、
こんなことあるんですね。。。

どうして神様はこんないたずらをされるのでしょうか?
また振り出しに戻らなくてはならないなんて。

でも、Aちゃんはとっても明るく、
「再発じゃなくて初発と同じ」、と言っていたけど、
それは本当なのでしょうか?

再発なのではないかと疑問と心配でいっぱいです

詳細聞いていないうち、こんな記事を書いてしまって
ごめんなさい。

Aちゃん、同じお仲間、頑張って闘いましょう!
って思ったけど、メアドとか聞き忘れた。
今度教えてもらおう。


福島の地震被害結構ひどそう。
主治医は出張先の病院で多くのケガ人を救っているのかも?
だとしたら、頑張って、先生

頭上注意(治療 タキソテール3クール2日目)

今朝起きると、すこし手足先がピリピリしていたけれど、
すぐに気にならなくなった。

朝から食欲もあり、体が動く。
デカドロンを服用して少しすると
ほっぺたがまたりんごのように真っ赤になった。

大事をとって仕事は休みを入れてあったので、
のんびりしようかと思ったけれど、
やっぱり家の中が気になる気になる。

お天気はいいし、洗濯や布団干ししたい。
掃除機もかけなくては。

と、掃除機をかけ終え、
フィルターのゴミを取り除こうと、
玄関のドアを少し開けてゴミをチラシに
包み終え、立ちあがったら、
頭上にドアノブがあったことすっかり忘れていて、
'ガツーン'とぶつけてしまいました。
「あいててて」

ニットキャップ姿だったので人目を気にして
少ししか開けていなかった玄関ドア。
こんなことなら全開ですればよかった。

でも、厚手のニットキャップをかぶっていたおかげで、
ちょっとだけたんこぶできたけど、
頭を守ってくれたんだと思おう。

ありがとう、厚手のニットキャップ♪

(気分転換にテンプレート変えてみました)

通院日でした(治療 タキソテール3クール1日目)

本日3月9日(しつこいようだが、祖父の命日)、
乳癌の術後化学療法の点滴が終了しました。

朝から「今日で終わり!終わり!」とウキウキ。

8時45分に病院に着き、9時前に採血を済ませ、
診察室前で血圧や体温を測っていると、主治医が登場。
9時前に診察室に入るなんて真面目だね。

「よっ」と手を振ってくれました。

いつもなら聞くことメモしていたけれど、
点滴の日は白血球チェックがメインで
話もそこそこでケモ室へ移動させられるので、
メモなしで診察に臨みました。

池うさ「白血球どうでした?」

主治医「問題ないよ~、元気でしょ?」
   「次は4月〇日に来てね~」だって。

早っ!危ない危ない、なんか気になること聞かなきゃ!

血圧が高かったので(上:149 下:89 脈拍87)、

池うさ「血圧高めですが?」と聞くと、

主治医「大丈夫だ、このくらい。私なんていつも160くらいだ。
    いつプッツンしてもおかしくないぞ。」などとおっしゃる。

冗談なのか本当なのか、よくわかりませんっ。

「えー、プッツンされたら困るんですけどー。」(池うさ心の声)

足の爪のことも聞かなきゃ。

主治医「あー、爪ね。たぶん剥がれるよー。
    よくあることだからしようがないね。」と。

これだけ聞いて終わりでした。

* * *

化学療法室へ移動し、待機している時、
そういえばいつもの1週間後の経過観察診察はないのか?と疑問発生。

針を刺しにいらした主治医に
それを聞いてみたら、
「今まで何の問題もないからナシでいいでしょ。」
とのことで、なるほどね、と私は拍子抜け。

ワタシ的には色々あった気がするのだけど、
医師的には特に問題ナシの人だったのかー。

  そういえば、今日も薬が入ったあとで起こる
  ゾワーっとした感覚もなかったな。

  トイレはやっぱり我慢できず、膀胱がパンパンです、と伝えたら、
  看護師さんは「膀胱炎になるより行ったほうがいいですよ」
  と優しく言ってくれたな。

まっ、特に問題ナシならいいか。

でも、まだこれから問題発生しちゃうかも知れないよ。

まだまだあと3週間、気をつけないといけません。

薬、うがい、マスクはもうしばらく忘れないようにしないとね。

今回も血液検査と病理結果のプリントアウトはお願いできず。
次回の診察までは1ヶ月以上ある。
今後の治療方針の話になるのかな。
私の性格だと、あんまり検査結果とか気にしないで
過ごしたほうがストレスないのかな~?と思ったりもします。

それまではまた楽しい生活を送りたいですね。

* * *

点滴が終了し、化学療法室を出たら、
またまた廊下で主治医と遭遇。

「バイバイ」と手を振ってくれたので、
私も思わず手を振ってしまいました。

「先生、今日もありがとうございました

と、ここまでで無事に終了、と言いたいところですが、
会計後、お薬待ちで待合室で携帯メールを打っていたら、
鼻から酸素を吸入しているおじ様に
「ここは携帯禁止だよ、よく見なさい」
と叱られました。通話はダメだと知っておりましたが、
「電源はお切り下さい」と貼紙があった事、
今まで通院してて全然気付きませんでした。

「はーっ、すいませんっ!!」

あー、やっぱり私にはそんなオチがあったのね~
プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR