2010年10月20日 手術が終わりました

とうとうこの日がきた~。

9時前、外来の前に主治医が点滴の針を刺しに来てくれました。
午前中は外来、その合間に乳がん検診、と先生は忙しい。
「(手術は)怖いことないからね~。すぐに終わるから」
と優しい言葉をかけてくれました。

手術は午後2時からの予定。

点滴されているからなのか頭が痛くて重い。気分もすぐれない。

時間が近づいて家族が到着。
いよいよ手術室へ、っていうときのシーンはまさにドラマ。
夫が手を握ってくれて、家族から「頑張って」と声をかけられ、胸が熱くなりました。

手術室では既に手術着を着た主治医が待っていました。
入室が少し遅れたのか看護師さんが怒られていたような。
今朝とは別人のような主治医。仕事には厳しいのねー、と思ったような。

そしてまた寝ている私に
「あっという間だよ。」
と声をかけてくれ、
麻酔後ぱったり記憶がなくなり
気づいたら手術室を出たところでした。

えーっ、15分位しか経ってないような気がしてるんだけど・・・、
時間は既に4時半を回っていました。

麻酔がきいているので痛みはまだなかったけれど、
夜になるにつれて傷がズキズキ痛みました。

夜は30分おきに看護師さんが状況を見に来てくれました。
私もうつらうつらしていたので眠れたような眠れないような。

一度足の血栓防止装置がはずれたとき、生まれて初めての
ナースコールをしちゃった。
すぐに対応してくれて安心安心。

手術が無事に終わってよかった
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR