2016年・箱根駅伝に思うこと

おはようございます。

2016年平成28年
明けましておめでとうございます。
今年も、池うさ&モヤモヤの会をどうぞよろしくお願いいたします。
まずは1月23日(土)今年最初の回になります🎵

毎年楽しみなのが、
2日3日に行われる「箱根駅伝」

大学生だけが参加資格を得られる箱根駅伝、
ここでレギュラーに選ばれるには、
東大に入るより難しいのでは?
なんて個人的に思ったりする。

そして、それぞれの選手の背景には、
様々な人生があったりして、
区間を走る約1時間の間に
走者21人の物語を聞くのもまた楽しい。

中には、悲しい出来事を伝えてくれることもある。

昨日、一番心に残ったのは、
青山学院大学の神野君の復活劇もなんだけど、
神野くんを追いかけて5区を走った
東洋大学の「五郎谷君」

2016010309243121f.jpg

名前からして、今、来てる~、って感じですよね。
私は昨日はじめて五郎谷くんの存在を知ったのですが、
アナウンサーは何度か名前を間違えるという痛恨のミスをしていましたね(笑)

五郎谷くんの解説を伝えるアナウンサーは、
「お父さんが昨年大動脈破裂で急逝。
天国に一番近い区間、お父さんも見やすいんではないか、と
五郎谷は言っていました」
のようなコメントをしていた。
もう、それを聞いたら胸がぎゅっと締め付けられてしまった。
それまで元気な姿だった人が急にいなくなるのはショックも大きい。
しかも51歳という若さで。あまりにも悲しい。
その悲しい出来事を乗り越えて、
力強く素晴らしい走りを見せてくれて心打れた。

感動を「本当にありがとう」

余談、
東洋大学の酒井監督が
いまどき珍しい昭和のような男だ、
にますます親近感(笑)

昨日の1感動でした!

さて今日はお正月休みの最終日、
あっという間のお休みだった。
今日の一日も大事に過ごしたい。

箱根駅伝・復路では、
どんなドラマが待っていて、
どこの大学が優勝するのか!?

楽しみですね~o(^o^)o




毎年途中で離脱するプレゼントラリー。今年は頑張って往路はゴールした!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR