命をめぐる決断

ママが生きた証、
さきほど見終わったところ。

今朝は3時に目が覚めてしまい、
いつもならそのまままた寝てしまうのだけど、
なぜか今日は眠れず。

週のはじめだけど、
ま、いっか、ビデオ見よう、ってことで。

患者になって、病院に勤めだしてから
わかったこと。
患者と家族は、場面場面で決断を迫られることが多い。

このドラマでも、
母体をとるかお腹の赤ちゃんをとるか・・・。

せっかく授かった命、
私も同じようにきっと産みたいと思う。

初めての子どもだったらなおさら。

でもでも、それには覚悟が必要。

それは夫婦で決めたことだから
周りの人がアレコレ言うことは無いと思う。

この決断を胸に今も
これからも小松さんは生きていくのですね。
息子さんと共に。

ビデオレターを渡す日、
奥様との約束を果たす日となるのかな。

私たちも見守りながら、
小松さんの活動を応援していきたい。

ドキュメンタリーで山内先生の言っていた言葉、
「小松さんに私たちも学んだ」

ますますの医療研究、治療の進歩を期待します。

病棟に飾られている七夕飾りに
この想い、ぶらさげよう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR