PARACUP2014~世界の子どもたちに贈るRUN~

ひと頃は一生懸命ジョギングなんぞしてたのですが、
最近はもうさぼってばかり・・・。

なんとか習慣化したいものです。

と思いつつ早や5年(爆)


昨日は、当日参加OKの大会に出てきました。

実はさいたま吉川で行われる「なまずマラソン」に
エントリーしていたのですが、
朝、東京で大雨が降っていたし、真冬のような寒さに
耐え切れないと思い途中まで行って引き返しました。
後で聞いたら、晴天の中無事に行われたとのこと。


うー、走れないとなると
走りたくなるものです。

同じ日、我が家から自転車で行けるところで行われている
「PARACUP2014」という大会会場へ。
これにお友達のJudyさんが出場するので応援にと。


思ったよりすごく大きな大会で、
Judyさんを探すのは困難?

と思ったら、目の前にJudyさん!!
もうビックリ!!
引き寄せの法則?

行ってみると、当日参加OKとのことなので、
5Kmの部に申し込みました。


やった~!走れる!
5Kmならそんなに辛くないし~、
と思ったのは甘かった。

エントリーしてしばらくすると
暗雲がたちこめてきて、
通り雨にやられました。

幸い、走っている間に雨に降られることはなかったけれど、
走り終わってから、今度は雷雨。

春雷というものを体感です。
次々と稲光りがピカピカっ!

どこにも逃げ場がない、河川敷で、
恐怖を味わいました。

それでも、その後は雨も上がり、
自転車で無事に帰宅しましたけどね。

それにしても、
雨を避けたつもりが
やっぱり雨に祟られるという、
(しかも雹まで!!)
めまぐるしく変わる気まぐれなお天気に右往左往の、
なんとも不思議な一日でした。

このマラソン大会は、
世界の子どもたちのためのチャリティマラソン。
小学校設立や図書館設置のため、
少しお役に立てたかな。


↓12月のOCTキャンサー・サバイバー・フォーラムで
体験者家族のお立場でご登壇されたN瀬さんと~♪
怪しい雲があるのがわかりますね・・・。
(写真、Judyさんからお借りしました)
paracup.png
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR