「乳房再建」 未知なる世界への一歩

先週末、
東京田町で某クリニックの「乳房再建」講演会に参加してきました。

8か月前、乳がんと告知された時は、
自分の左胸とは一刻も早くおさらばしたい気持ちで
手術を決め、執刀していただいた

主治医も、「再建は1~2年後にするのがいい」とのことで、
自分では全く調べもせずに手術が終了。

術後、無くなった自分の胸との対面には時間がかかった。
今まであったものが突如切り取られて、まさに「ナイ」のである。

よく「まな板のような胸」っていうけど、
全摘で乳首もないから、本当に「まな板」、
野菜やお肉も切れそうよ

そんなバカな事思いつくときはいいのだけれど、
たまに胸をなくした「喪失感」とやらに襲われるときもあるのです。
薄着になったこの季節に、
そんな気持ちになる方も多いのではないかしら。

だから思ったのです。
そうだ、やっぱり「再建」について勉強しよう!と

ということで、前置きが長くなったけれど、
以前ユメちゃんのブログで教えてもらった
この講演会に申込み、参加してきたのでした。

院長先生のお話しは、スライドで写真をふんだんに使い、
事例をたくさん紹介して下さって、
サバサバとテンポのよい説明がとてもわかりやすかった。
「喪失感」から救ってくれる人、みたいに感じた。

再建方法にも色々あって、
それぞれの特徴とメリット、デメリットを知った上で選択し、
十分に納得して自分に合ったやり方を
決定しなければならないこともわかった。

今回の目玉(といっていいのか?)は、
実際の体験者の方々とのパネルディスカッション。
しかも体験者の方のお胸との対面もできるとあらば、
こんな機会はめったにないチャンス。

私もある方のお胸を実際に拝見し、触らせていただきました。
シリコンの入った乳房を触るのも初めてだったし、
刺青の乳頭を見るのも初めて。
感触は思ったより柔らかく、乳首も健側とさほど変わらず。

院長先生の技術は素晴らしい。

「百聞は一見にしかず」
すごくよい経験ができました。

でも、「今すぐに再建!しなきゃ」、と言われると
そうでもないような気がするので、これからゆっくり勉強しようっと。


この講演会でユメちゃんと初対面。
講演開始時間前にロビーで会いましょう、
とのことで、ちゃんと会えるかな?と不安だったけど、
ユメちゃんがいらしたとき、すぐにユメちゃんってわかった。
なんだか不思議。

そして、ユメちゃんのアメブロのお友達ともご挨拶。
初対面なのに、すぐに打ち解けられるのは
ブログのおかげ?
ユメちゃんもお友達もとっても明るくて楽しくて、
本当にがん患者さん?と思うくらい。
以前からの知り合いのようなノリで
話がノンストップで止まらない~。

それはその後も続いたのでした。

ユメちゃんの放射線治療のことでも
ミラクルな事が起こったり、と
見えない糸でつながっている気がするの。

不思議なご縁なんだね。

乳がんになったからこそのご縁は、
これからもきっと続くような気がする

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

初めて会った気しないよね~

池うささんもそう思ってくださっていてうれしいです!!私だけ、運命だ~とか思っていても、ちょっとさみしいし(笑)。
ほんとに不思議よね。
いろんな意味で盛りだくさんの土曜日でした。
私も、池うささんを見習って、もっと運動しますわ!
これからも、よろしくね。

こんにちわ

はじめてコメントします

土曜日のI先生の講演会、いらしていたのですね
私は、その時の体験者のひとりです

私たちも緊張していたのですが、少しでもお役に立ててホッとしています。
皆さんの真剣なご様子にパネリスト席の私も、不安で迷っていた自分自身を思い出したりしていました。

再建は、その方のやりたい時に納得した方法でされることがベストです。これからたくさんの情報を得て考えられたら、ベストな答えが出せる思います。

私の再建胸はパーフェクトではありませんが、今では人生の大切なパートナーです。

また、遊びに来ます・・・

再建

再建の講演会に行かれたんですね。
手術直後は私は絶対再建したいと思っていたのに、時間が経つうちにこのままでもいいかなと思い始めました。
っていうより、また手術をするのが億劫な気持ち。
また痛い思いをするのかと思うと怖気づいてしまいます。
でもやっぱり全摘組は喪失感はありますよね。
私もドクターに話を聞くだけでも聞いてみようかな~。
実際に触らせてもらったとはこれまたスゴイ体験ですね。
そしてまたお友達の輪が広がって良かったですね。

Re: 初めて会った気しないよね~

>ユメちゃん

土曜日は本当に色々とお世話になり、
ありがとうございました。

ブログから受ける雰囲気とぴったりだったよ~。
ユメちゃん、マダム風な雰囲気を持ちつつ、
面白くて…(いやいや失礼!)楽しくて(^o^)。

これを機会に、これからもどうぞよろしく
お願いしまっす(^_-)。


Re: こんにちわ

>jasminさん

初めまして。
ご訪問&コメント、
ありがとうございます。

jasuminさん、土曜日のパネリストの皆様の中にいらしたのですね。
乳がんを公表するだけでも
勇気がいることなのに、
体験談をお話し下さり、
(しかも一部公開(>_<))
貴重な体験をさせていただき、
本当にありがとうございました。
皆々様にもよろしくお伝え下さい、

エキスパンダーとシリコンの再建方法、
よくわかりました。

再建を終えられた皆様の笑顔が素敵で、
きっと輝いた毎日を送られていらっしゃるんだろうな、
と想像しています。

私も前向きに考えたいと思っています。

稚拙なブログではありますが
またいらして下さいね~(^o^)丿。

Re: 再建

>ミライさん

術後の経過が一緒のミライさんは、
再建しなくてもいいと思うようになっているのね。

院長先生やパネリストの方々も
皆さん「自分がしたい時がやり時」とおっしゃっていました。
私も前向きには考えてはいるけれど、
手術の痛みが無いわけではないので、
今すぐでなくてもいいかな~、
とも思っています。

私の隣に座られていた方も
10年越えのサバイバーさんで
「そろそろ」とおっしゃっていたの。
そのくらい経てば、「さぁ、再建ね」と
思えるようになるのでしょうね。
それからでも遅くないかも、ですね。

そうそう、ミライさんも帰省されるのよね。
新たな出会いに期待です!ね(^_-)。

プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR