FC2ブログ

令和元年初!7月にモヤモヤの会を開催します!

6月、

義母が倒れてから1年が経ちました。

義母が旅立ってから半年が経ちました。

見送ったあと、
お役所仕事が色々ありバタバタでしたが、

少し時間もできてきました。

ユメちゃんちも同様に少し余裕が出てきた模様。

そして、会場も抑えられたので、

7月27日(土)に、いつもの麻布区民センターで
いつもの時間13時30分より

「モヤモヤの会」開催します!

気づいたら、半年以上ぶりなんです!

もう忘れている人も多いことでしょう。
細々でも続けますゎ〜〜〜!

ユメちゃんブログもご覧ください!

カルガモ親子 その後

梅雨というのに、梅雨はどこ行った?のようなお天気続いてます。

私は、相変わらず、池の周りを走っております。

前回投稿の「カルガモ親子」

あれから約3週間。

その後、おチビちゃんが2羽になっていました(;д;)

自然界は厳しい。

人間は何の力にもなれないもどかしさ。

でもそれが自然なので仕方ないですね。

池の情報通の方によると、
去年も2羽しか残らなかった、そうです。

お母さんガモの後ろをついて行っていた子ガモは、
今ではお母さんの前を行く。

たくましい!

201906カルガモ子が前をゆく

風薫る5月の風景。カルガモの親子は本当に可愛い!

ご存知の方も多いかと思いますが、
わたくし、スロージョギングをこよなく愛しており、
近所の池をウロウロしております。
ハンドルネームの由来も、よく池の周りをゆっくり走っているから、です(笑)

先週の土曜日の朝、いつもの池でカルガモの親子を発見し、
その可愛さに見とれてしまったのです。

が、

自然というものは本当に恐ろしいものです。

昨日の大雨のせいか、
はたまた池に生息する蛇にやられたのか、

今日は3羽になってました。

お母さんカルガモは、その3羽を必死に守っているようでした。

大人になるには1ヶ月ほどだそうですが、この3羽の無事な成長を祈るばかりです。

  2019年カルガモ3羽

感動のファイナルに参加 ボヘミアン・ラプソディ

家族や仕事に変化があり、ここ数ヶ月、現実から逃れておりました。

そんな中、私に癒しの時間を与えてくれた映画があります。

それは、皆さんご存知のこれです。

   ボヘミアン映画画像

11月から上映され、
私が初めてボヘミアン・ラプソディ(以下ボラプ)を観たのは12月も末のことでした。

同僚やネットの評判が高くて、一度は見てみよう!と
最初で最後だと思って、贅沢にもお台場でやってる
スクリーンXで鑑賞したのでした。

でも、それは単に始まりに過ぎなかったのです。

私はすっかりボラプ沼にはまってしまいました。おほほ。

映画は年に1〜2本しか観ない人だったわたくし。

ボラプに関しては、とても人には言えないくらいあしげく通ったのです。

なぜ?

私にもわかりませんっ(^_^;)

最初は、フレディってどんな人だったの?
から始まって、
曲を調べたら、子どもの頃に聞いたことのあった曲がいくつもあって、
あれ?この曲もQueenなの?とか発見して。

デビュー当時の映画以外の曲も聴いてみたくて。

もう、全ての曲がいい!!
嗚咽するほど胸に突き刺さるメロディと歌詞(和訳サイトで確認)

フレディ、いや、Queenの魅力にとりつかれた〜!

  IMG_4785.jpg
  これはごく一部(笑)

・・・

ボラプが何より楽しかったのが

#胸アツ応援上映

行きつけの映画館では、
スタンディング応援できる数少ない映画館。
これはもう本当にライブです!
若い頃のライブは何時間でも大丈夫だったけど、
この年齢になると30分立ってると辛くなる。

ボラプの感動のラストシーン「ライブエイド」は21分。
ちょうどよい時間だ。
私は大声で歌いながら(音痴でも大音量がかき消してくれる・笑)
ライブに参加するのだ。

そして、映画が終了しエンドロールが流れると、
今度は切なくて号泣しながらまた歌う。

・・・

そんな非日常が私には癒しだった。

・・・

行きつけの映画館で、
いつものように応援上映に行ったら、
高校時代の同級生と劇的な再会をした。
現役で大活躍中の漫画家さんなのよ♪

IMG_4067.jpg

この同級生とは、その後「成田ヒューマックス」でボラプ鑑賞。

ボラプがまた引き合わせてくれたんだと思うと
また胸が熱くなる。

・・・

でも、いつかはやってくる

上映終了

という決まりごと。

いつまでもやっていると思ったら大間違いなのだ・・・

行きつけの映画館では、
クイーンの日4月17日が応援上映の最終日だった
しかもレディースデーだよ
なんと懐の深いこと!

チケット戦争はすごかった。
発売3分で完売するという争奪戦に勝利したのだ!

かくして、参戦した昨日の応援上映。

本当に最後になってしまった。

心の動揺隠せず、映画館までの道のりが遠く感じた。

ファンファーレからラストまで、
目に焼き付けようと必死だった。

この大きなスクリーンで拝めるのは最後なんだと思うと、
涙が止まらない。
(でも、なぜか前回の方が号泣した)


家族に内緒で、こそこそ出かけて行っては、
楽しい時間を過ごしていたのだ。
(みんな秘密にしてね。)

これからは、発売されたブルーレイで観れるけど、
家にテレビが1台しかない我が家では、
ゆっくりと観られる時間はなさそう。

この4ヶ月、本当に楽しかった!

行きつけの映画館では、
最後の最後にこんなことまで用意されていた。

このファミリーに入れていただけて幸せだったなぁ。

最後に行きつけの映画館がどの映画館だったか発表!
最後までおバカな長文を読んでくださり、ありがとうございます!

  川崎ウエンブリーファミリー

またみんなに会いたい〜エオー〜♪───O(≧∇≦)O────♪

プチモヤモヤの会・みんなで写経@薬師寺東京別院 2019年3月23日(土)

おはようございます。

お久しぶりの更新です。
モヤモヤの会、2019年、ようやく始動です、のご案内。

今回は、東京品川区五反田にある、薬師寺東京別院にて、写経をしようという会です。
何人の方からリクエストもあったような・・・。

昨年はユメちゃんも私も、家族のことでバタバタしており、
(なんでタイミング一緒なんだろ?)
モヤモヤの会を開けずにいて、モヤモヤ(笑)してました。

私たちも罹患してから8年が経ち、罹患直後の気持ちなどが薄れてきています。

それでも、病気のことを共有し、仲間がいたからこそこれまで来られたのも事実。

それは忘れてはいけないことですね!!

ということで、私達は、頻度は少なくなっても、誰もモヤモヤしなくなっても、細々と続けていこうね、と。

初心を忘れないよう、写経に向かいたいと思っています。
そんなプチモヤモヤの会、
ご興味ある方は、ぜひポチッと!!

プチモヤモヤの会「みんなで写経する会」
2019年3月23日(土) 14:00頃開始
場所:東京都品川区東五反田 薬師寺東京別院にて
参加費:写経の実費 2000円
集合時間:13:45
集合場所:都営浅草線改札口横 ミスターミニット周辺
*写経終了後、お茶しながらモヤモヤトークしましょう!


申込はこちら→「モヤモヤの会・みんなで写経の会」https://ws.formzu.net/fgen/S45663882/

ユメちゃんブログもこちらからどうぞ!→ユメちゃんの乳がんバイブル「プチモヤモヤの会」
プロフィール

池のうさぎ

Author:池のうさぎ
2010年10月
 乳がんの不安を持ちつつ
 受診したらやっぱり乳がんでした。
 10月20日左乳房全摘手術=2つ目の
 誕生日と勝手に決めました(笑)。

2011年3月
 術後化学療法(EC&ドセタキセル)終了。

術後半年2011年4月~
 トリプルネガティブなので
 現在無治療の日々です。

と思いきや、
2011年10月28日から
ホルモン治療
(ノルバデックス20㎎)開始。

だったのも9ヶ月。
2012年6月21日からアロマターゼ阻害剤のアリミデックス1mgになりました。
服用3日目で膝がきしんでます。
これからどうなるの?


*ブログの記事はあくまでも
 個人的な感想です。

最新記事
最新の記事&いただいたコメントです♪
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
応援してます!
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールでのご連絡はこちら!
メールフォームを設定してみました。 メールアドレスは公開されません。 コメント以外でのご連絡などがございましたら お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク先をPOPUP表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR